HOME > 研究助成について > 関西性教育研修セミナー助成

  • JASEについて
  • 研究事業について
  • 研究助成について
  • 出版物・資料案内
  • 研修会ガイド
  • 研究助成について
  • 全国性教育研究大会助成
関西性教育研修セミナー助成
  • 最新のテーマ
  • 過去のテーマ
  • 東京性教育研修セミナー助成
  • 北東北性教育研修セミナー助成

関西性教育研修セミナー助成

関西性教育研修セミナー実行委員会は、性教育と性の健康に関する研修の企画と実施などの活動を行っています。学校や地域での性教育や性の健康に関する取り組みを進め、性の課題に関するさまざまな人がつながること、そして性教育を次世代につなげていくことを目指して活動しています。

第21回 関西性教育研修セミナー

 性教育の「先進国」北欧では、早期からの性教育が当たり前というだけでなく、さまざまな家族支援サービス/システムも充実しています。今回のセミナーでは、ヘルシンキ在住のErvasti さんをお迎えし、「北欧における性教育と家族支援」についてご講演をいただきます。Ervasti さんは、かつてSexpo 財団のカウンセリング部長も務められたカップル/家族セラピーや性教育の専門家であり、特にセクシュアル・アイデンティティやトランスジェンダー、トラウマ、HIVとセクシュアリティなどのテーマに高い関心と豊富な経験をお持ちです。
 子どもたちの肯定的で、健康的な自尊感情を育むためには、どのような家族支援が有効で、どういった性教育が必要なのでしょうか。今回の司会とコメンテーターは、土肥いつきさん(高校教員/トランスジェンダー全国生徒交流会世話人)です。

テーマ 北欧における性教育と家族支援
主催 関西性教育研修セミナー実行委員会
協賛 日本性教育協会
日程 2017年7月8日(土)15:00〜17:30
会場 梅田ガクトホール(大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田14F)
参加費 一般1,000円、学生500円
対象者 どなたでも(予約不要)
問合せ先 E-mail kansaishy@gmail.com


過去のセミナーのテーマと詳細

詳しくはこちら

ページのトップに戻る