HOME > 研究助成について > 東京性教育研修セミナー助成

  • JASEについて
  • 研究事業について
  • 研究助成について
  • 出版物・資料案内
  • 研修会ガイド
  • 研究助成について
  • 全国性教育研究大会助成
  • 関西性教育研修セミナー助成
東京性教育研修セミナー
  • 最新のテーマ
  • 過去のテーマ
  • 北東北性教育研修セミナー助成

東京性教育研修セミナー助成

1976年より日本におけるセクソロジーの基礎づくりを目指して開催してきた「日本=性研究会議(JASS)」を、2011年度より、東京性教育研修セミナーとし、協賛・助成します。
人間の性にかかわる自然科学、社会科学、教育学などの研究者や団体が研究発表するセミナーを協賛します。

東京性教育研修セミナー

テーマ 学校でのLGBTへの新たなとりくみ?〜文部科学省通達をうけて当事者と考える
主催 特定非営利活動法人ぷれいす東京
協賛 日本性教育協会
日程 11月3日(火・祝日)13:00〜17:30
会場 日本性教育協会セミナールーム(東京都文京区小石川2-3-23 春日尚学ビルB1)
内容 ・「文部科学省の通達のポイント」池上千寿子(ぷれいす東京)
・「性的マイノリティが直面する困難と教育の課題」
 若者の立場から/ 渡辺大輔(埼玉大学)
 親の立場から/ 小林りょう子(LGBTの家族と友人をつなぐ会)
・「グループワーク」
ほか
参加費 1,000円
対象 性の健康と性教育に関心のある方、教職員、助産師、保健師、学生等。
定員 30名
申込・問合先 申込受付:件名を「11月3日セミナー申込み」とし、氏名・所属を明記のうえ下記問合せ先アドレスまで。
E-mail offi ce@ptokyo.org  TEL03-3361-8964(月〜土12〜19 時)


これまでの東京性教育研修セミナー・日本=性研究会議(JASS)のテーマはこちら

ページのトップに戻る