HOME > 研修会ガイド > JASE後援・協賛

  • JASEについて
  • 研究事業について
  • 研究助成について
  • 出版物・資料案内
  • 研修会ガイド
  • 研修会ガイド
JASE後援・協賛
  • 最新のセミナー
  • 過去のセミナー
  • 各種団体

JASE後援・協賛

当協会が後援・協賛する各種研究会・研修会・セミナーについてお知らせしています。
※お申込み等は各セミナーお問い合わせ先へご連絡ください。


第52回全国性教育研究大会

テーマ すべての子供たちに夢と希望が膨らむ性教育を
日程 2024年 8月3日(土)9:30〜17:20 8月4日(日)9:30〜12:00
会場 宇都宮大学 峰キャンパス (栃木県宇都宮市峰町350)
プログラム

1日目

9:30〜9:40 

開会行事 挨拶、祝辞

 9:40〜10:30 

基調講演 「学習指導要領に基づく性に関する指導」 

講師 横嶋剛 日本女子体育大学教授・前文部科学省初等中等教育局健康教育調査官 

10:50〜12:20 

講演 「諸外国の性教育事情と日本型包括的性教育」 

講師 野津有司 全国性教育研究団体連絡協議会理事長・筑波大学名誉教授 

13:30〜14:30 

報告 「第9回青少年の性行動全国調査(速報)」 

講師 林 雄亮 武蔵大学社会学部教授

 14:50〜17:20

 分科会T(発達段階別)

「幼児期における性教育の実践」

「小学校における性教育の実践」 

「中学校における性教育の実践」 

「高等学校における性教育の実践」 

「特別支援教育における性教育の実践」

 2日目

9:30〜12:00

分科会U(課題別)

課題1「性別に違和感をもつ児童生徒への対応を考える」

郡 吉範 帝京平成大学教授

課題2「性被害、性暴力の防止教育を考える」

癸生川幸子 栃木県警察本部生活安全部 人身安全少年課課長補佐)

課題3「性に関する個別指導を考える」

久保元芳 とちぎ学校保健性教育研究会代表・宇都宮大学准教授

講 座「性教育の外部講師のためのスキルアップ(基本コース)」

野津有司 全国性教育研究団体連絡協議会理事長・筑波大学名誉教授

主催 全国性教育研究団体連絡協議会、 関東甲信越性教育研究団体連絡協議会、とちぎ学校保健性教育研究会
協賛・後援 協賛/日本性教育協会
後援/文部科学省、こども家庭庁、全国連合小学校長会、全日本中学校長会ほか(一部申請中)
参加費

両日参加:一般5,000円、学生1,000円、1日参加:一般3000円、学生1000円

問合せ先
申込み先

全国性教育研究団体連絡協議会(全性連) 事務局長 福迫 潮 

E-mail: zenseiren@galaxy.ocn.ne.jp

申込み方法/https://forms.gle/QU5y3a1ogZdeUgGd8

第23回日本性科学連合(JFS)性科学セミナー

テーマ セクシュアリティと法律・社会のいま2024〜ミルトン・ダイアモンド先生追悼記念〜
日程 2024年 9月15日(日)11:30〜17:00(2部構成)
会場 札幌医科大学 臨床教育研究棟講堂 (北海道札幌市中央区南1条西16丁目)
第1部

11:30〜12:30 「ミルトン・ダイアモンド先生追悼講演会」 

講師:池上千寿子・東 優子・小貫大輔 

第2部

13:00〜17:00 「セクシュアリティと法律・社会のいま2024」

 @13:10〜13:40

 講師:加藤育民(日本思春期学会)

 16歳以上、無料で受けるなら今月中に始めないと! 日本から子宮頸がんを撲滅できるのか〜HPVワクチン接種を広めなければ〜 

Q&A 13:40〜13:50 

A13:50〜14:20 

講師:高橋 聡(日本性感染症学会) 

報告数急増の衝撃! 梅毒をはじめとする性感染症の現況について 

Q&A 14:20〜14:30 

B14:30〜15:00 

講師:針間克己(日本性科学会)

 手術なしで性別変更が可能となるか? 性同一性障害者特例法に関する最高裁違憲判決後の現況と課題について

 Q&A 15:00〜15:10

 C15:30〜16:00

 講師:小貫大輔(日本性教育協会)

 生理痛で高校入試の追試が可能に! 日本や世界で広がる「生理の貧困(月経をめぐる社会的公正)」の運動について

 Q&A 16:00〜16:10 

D16:10〜16:40 

講師:北村邦夫(日本家族計画協会) 

この7年間で何が起きたのか? 大きく変わった日本人女性の性意識・性行動〜「第9回男女の生活と意識に関する調査」結果から〜 

Q&A 16:40〜16:50 

16:50〜17:00閉会挨拶 

主催 日本性科学連合(JFS)
共催 日本性教育協会、日本思春期学、日本性感染症学会、日本家族計画協会、日本性科学会 
参加費

第1部:2000円(昼食付き) 

第2部:一般3000円、第43回JSSS学術集会参加者2000円、学生無料

申込み・問合せ

日本性科学連合(JFS)事務局

(〒113−0033 東京都文京区本郷3-2-3-4F 日本性科学会内)

 TEL:080-1242-5025 FAX:03-3396-8226

 E-mail:info@jfs1996.jp   URL:http://www.jfs1996.jp 

ページのトップに戻る