HOME > 出版物・資料案内 > 出版案内 > 性教育ハンドブック > 「ありのままのわたしを生きる」ために

  • JASEについて
  • 研究事業について
  • 研究助成について
  • 出版物・資料案内
  • 研修会ガイド
  • 出版物・資料案内
出版案内
  • 現代性教育研究月報
  • 関西性教育研修セミナー10周年記念誌
  • 性教育ハンドブック
  • 性科学ハンドブック
  • 日本=性研究会議会報
  • セクシュアル・ヘルスの推進
  • すぐ授業に使える 性教育実践資料集
  • 「若者の性」白書
  • 資料室
  • 蔵書について
  • 海外の情報

書籍案内

性教育ハンドブック

JASEでは、性教育の普及・振興のために、性教育・性科学に関する書籍の出版及び販売を行っております。

▼新刊案内

「ありのままのわたしを生きる」ために (性教育ハンドブック vol.6) 土肥いつき 著

 『現代性教育研究ジャーナル』に3年間連載された、「性別違和」である作者が悩みや葛藤の中で紡いできたありのままに生きる自叙伝です。両親や友達との出会いの中で小さなトゲのような違和感を心の中の小さな箱の中にしまい込み,教員生活を送り、Jさんと出会い、トランスに向かい、女性としてありのままに生きるわたしの航海を描いた新刊です。

    

「ありのままのわたしを生きる」ために
 
<目次>
港にて
自分史の試み、穏やかな時代、心のなかの小さな箱、ある記憶、第4のグループへ
船出のとき
自由な空間の中で、またまた第4のグループへ、小さなトゲのような思い、「逃げ」の選択、運動への目覚め、心の中の箱、「友だち」と「好き」の境界線
帆をあげる
教員生活のはじまり、I地区との出会い、ふたつの自分、Jさんとの出会い、心の奥底の声、届かないカムアウト
舵を切る
Jさんへのカムアウト、「身体改造」の開始、やっと出会えた仲間、ある決別
嵐の中で
「土肥」と「いつき」が出会う時、無謀な挑戦、広がる「いつき」の世界、Jさんの揺れ、はじめての診察、ふたりでみつけた結論、「自信」という名の小さな芽
かすかに見えた航路
残酷さと優しさ、あこがれからの卒業、Jさんの選択、織田さんとの出会い、Jさんと子どもたち、わたしの選択
新たな旅へ
「出会いの場」をつくろう、ロッカールームの鍵、ふたりの航海図
あとがき


・2014年12月刊
・A5判82ページ
・頒価500円
ご購入方法

「JASEで購入」をクリックし、出版物注文フォームに必要事項をご記入のうえ送信してください。ご注文受付後、本を送付いたします。代金の支払いは、後払いです。
(公費でのご注文にも、対応いたします。)

送料について
1〜4冊の場合180円、5〜8冊の場合360円、9冊の場合510円、10〜14冊の場合870円、15〜19冊の場合1180円、20冊以上は無料

JASEで購入

出版案内TOPへ

ページのトップに戻る