HOME > 研究事業について > 現代性教育研究ジャーナル(2014年)

  • JASEについて
  • 研究事業について
  • 研究助成について
  • 出版物・資料案内
  • 研修会ガイド
  • 研究事業について
現代性教育研究ジャーナル
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 青少年の性行動調査

現代性教育研究ジャーナル

最終更新:2014年12月15日

毎月15日更新のマンスリーレポート。性教育の実践課題の研究、セクシュアリティにかかわる内外の動向などを紹介。


「現代性教育研究ジャーナル」は、無料でダウンロードや閲覧ができるPDF形式のマンスリーレポートです。
ご覧になる号のダウンロードボタンをクリックして、ダウンロードして下さい。

ご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。


既刊の『現代性教育研究ジャーナル』は全て、日本性教育協会資料室でも閲覧できます。

現代性教育研究ジャーナル(2014年) コンテンツ

No.45  (2014年12月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.45(2014年12月発行)PDF

ダウンロード
「児童・生徒の性に関する調査」
――東京都幼・小・中・高・心性教育研究会
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(21)「香川県における性教育現状調査」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
もっと知りたい女子の性(5)「出産・授乳オーガズム」
――早乙女智子(神奈川県立汐見台病院産婦人科産科副科長)
今月のブック・ガイド 秘められた日本の伝統
オフェル・シャガン著『わらう春画』朝日新書
――伏見憲明(作家)
No.44  (2014年11月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.44(2014年11月発行)PDF

ダウンロード
第15回性科学セミナー報告
技術の進歩は私たちの性をどう変えたか
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(20)「北海道純潔教育委員会」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
もっと知りたい男子の性(4)「「包茎」を科学する」
――岩室紳也(オフィスいわむろ代表・厚木市立病院泌尿器科)
今月のブック・ガイド 心の痛みを封印して
鈴木伸元著『性犯罪者の頭の中』幻冬舎新書
――野坂祐子(大阪大学大学院准教授)
No.43  (2014年10月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.43(2014年9月発行)PDF

ダウンロード
「関西性教育研修セミナー2014 夏」報告
オトコの性と神話シリーズII 射精する身体と性教育
「東京性教育研修セミナー2014 夏」報告
第5回世界性の健康デー記念イベント2014 in 東京 性の健康、性的にいい状態であること
もっと知りたい女子の性(4)「女子もしよう! マスターベーション」
――早乙女智子(神奈川県立汐見台病院産婦人科産科副科長)
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(19)「純潔教育委員会から純潔教育分科審議会への改称(その3)」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
今月のブック・ガイド ねこ社会からヒト社会を見る
山根明弘著『ねこの秘密』文春新書
――伏見憲明(作家)
No.42  (2014年9月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.42(2014年9月発行)PDF

ダウンロード
全性連・第44 回全国性教育研究大会報告
未来に向かって「生」と「性」を大切に生きる児童生徒の育成
もっと知りたい男子の性(3)「卵子と、月経と、そして精子と向き合う男子づくりを」
――岩室紳也(厚木市立病院泌尿器科・オフィスいわむろ代表)
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(18)「文部省純潔教育委員会企画「純潔教育シリーズ」」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
今月のブック・ガイド 多様な当事者たち
小林亜津子著『生殖医療はヒトを幸せにするのか 生命倫理から考える』光文社新書
――日向野一生(教育ジャーナリスト)
No.41  (2014年8月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.41(2014年8月発行)PDF

ダウンロード
「最近のドイツにおける性教育をめぐる論争と性教育の課題」
――池谷壽夫(了徳寺大学教養部教授)
もっと知りたい女子の性(3)「生殖時計─卵子マネージメント」
――早乙女智子(神奈川県立汐見台病院産婦人科産科副科長)
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(17)「純潔教育委員会から純潔教育分科審議会への改称(その2)」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
今月のブック・ガイド 他人事ではない
小早川明子著『「ストーカー」は何を考えているのか』新潮新書
――伏見憲明(作家)
No.40  (2014年7月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.40(2014年7月発行)PDF

ダウンロード
「GID 診療の現状と課題─ GID(性同一性障害)学会第16回研究大会を終えて」
――山本和儀(山本クリニック院長)
もっと知りたい男子の性(2)「射精は男子のデトックス???」
――岩室紳也(厚木市立病院泌尿器科・オフィスいわむろ代表)
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(16)「純潔教育委員会から純潔教育分科審議会への改称(その1)」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
今月のブック・ガイド 中学生の性の悩み
徳永桂子著『からだノート 中学生の相談箱』大月書店
――日向野一生(教育ジャーナリスト)
No.39  (2014年6月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.39(2014年6月発行)PDF

ダウンロード
「【ジェクス】ジャパン・セックス・サーベイ」 結果の概要
――北村邦夫(一般社団法人日本家族計画協会 家族計画研究センター所長)
もっと知りたい女子の性(2)「月経はデトックス、出産はさらなるデトックス」
――早乙女智子(神奈川県立汐見台病院産婦人科産科副科長)
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(15)「戦後初期の高等学校「生物」「家族」「時事問題」教科書 における性教育関連記述」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
今月のブック・ガイド 性教育の第一歩
宋美玄著『少女はセックスをどこで学ぶのか』徳間書店
――伏見憲明(作家)
No.38  (2014年5月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.38(2014年5月発行)PDF

ダウンロード
安全な中絶・安全でない中絶―WHOの人工妊娠中絶ガイドライン―
――すぺーすアライズ(麻鳥澄江 鈴木ふみ)
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(14)「学校保健教育改革における性教育・純潔教育(その2)」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
新連載 もっと知りたい男子の性(1)「男子はおちんちんで育つ」
――岩室紳也(厚木市立病院泌尿器科・オフィスいわむろ代表)
今月のブック・ガイド 性の原風景
みうらじゅん著『人生エロエロ』文芸春秋
――まつばらけい(フリーライター)
No.37  (2014年4月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.37(2014年4月発行)PDF

ダウンロード
「関西性教育研修セミナー2013 冬」報告
Living Together〜池上千寿子が歩み続ける道〜
「東京性教育研修セミナー2014 冬」報告
HIV と性の教育セミナー  いつでも、どこでも、だれにでもできる性の教育
〜若者に伝えたいメッセージ 伝え方の工夫〜
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(13)「学校保健教育改革における性教育・純潔教育(その1)」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
新連載 もっと知りたい女子の性(1)「膣 VAGINA は窪みである」
――早乙女智子(神奈川県立汐見台病院産婦人科産科副科長)
今月のブック・ガイド 新たな恋愛論
大泉りか著『もっとモテたいあなたに』文庫ぎんが堂
――伏見憲明(作家)
No.36  (2014年3月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.36(2014年3月発行)PDF

ダウンロード
東アジアにおける性教育の制度的基盤―韓国・台湾・中国と日本―
――田代美江子(埼玉大学教育学部教授)
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(12)「兵庫県における『性教育資料』(1948年3月・12月)」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
北丸雄二のSexuality Now ニューヨークレポート(36・最終回)「生身の教材に勝るものなし」
――北丸雄二(ニューヨーク在住 ジャーナリスト・作家)
「ありのままのわたしを生きる」ために(36・最終回)「ふたりの航海図」
――土肥いつき(高校教員)
今月のブック・ガイド 自尊感情を育む「ほめ日記」
手塚千砂子著『家族しあわせ発見!「ほめ日記」』三五館
――まつばらけい(フリーライター)
No.35  (2014年2月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.35(2014年2月発行)PDF

ダウンロード
デートDVと防止教育
――吉祥眞佐緒(アウェア認定デートDV防止教育プログラムファシリテーター・DV加害者更生教育プログラムファシリテーター)
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(11)「京都における「性教育指導要領(試案)」(1948年6月)」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
北丸雄二のSexuality Now ニューヨークレポート(35)「子どもたちに教えるべき11カ条」
――北丸雄二(ニューヨーク在住 ジャーナリスト・作家)
「ありのままのわたしを生きる」ために(35)「ロッカールームの鍵」
――土肥いつき(高校教員)
今月のブック・ガイド 「ふたりのママ」へエールを
東小雪+増原裕子著『ふたりのママから、きみたちへ』イースト・プレス
――伏見憲明(作家)
No.34  (2014年1月15日発行)
現代性教育研究ジャーナルNo.34(2014年1月発行)PDF

ダウンロード
第21 回世界性の健康学会報告
自然科学、社会科学両面からの多彩な研究発表─21st Congress of the World Association for Sexual Health に参加して─
――正岡美麻(東京大学総合文化研究科特任研究員)
性教育の歴史を尋ねる 戦後・純潔教育編(10)「「性教育」か「純潔教育」か」
――茂木輝順(女子栄養大学大学院栄養学研究科保健学専攻博士後期課程修了、博士(保健学))
北丸雄二のSexuality Now ニューヨークレポート(34)「ネッド・ウィークスの訴えたこと」
――北丸雄二(ニューヨーク在住 ジャーナリスト・作家)
「ありのままのわたしを生きる」ために(34)「わたしの選択」
――土肥いつき(高校教員)
今月のブック・ガイド 性犯罪や殺人に向きあう加害者
坂上香著『ライファーズ 罪に向きあう』みすず書房
――まつばらけい(フリーライター)
ページのトップに戻る