HOME > 研修会ガイド > 各種団体

  • JASEについて
  • 研究事業について
  • 研究助成について
  • 出版物・資料案内
  • 研修会ガイド
  • 研修会ガイド
  • JASE後援・協賛
  • 各種団体

各種団体

各種団体の性や性教育に関わる研究会・研修会・セミナー等についてお知らせしています。
テーマ セックスワーカーのためのアドボケーター養成講座
日程 4月29日(土)・30日(日)
会場 東大本郷キャンパス(文京区本郷7-3-1)
講座内容 1日目(10:00〜17:00)
「なぜ『性』は語りにくいのか?」
「セックスワークをめぐる法その歴史と現在」
「セックスワーカーをめぐる法体系と暴力防止アプローチ〜国際編 〜」
「ゲイ男性向け風俗店の現状と課題」
「セックスワーカーとは誰のことか?」
ほか

2日目(10:00〜18:30)
「セックスワーカーのセクシュアルヘルスとメンタルヘルス」
「合意とは何か〜性が暴力となる時〜」
「セックスワーカーの労働相談と犯罪被害」
「セックスワークと表現」
【シンポジウム】「それぞれの現場から見えてくるもの〜どう連携するか」
受講料 30,000円(税込)
定員 50名(定員になり次第締切)
対象者 対人支援・相談員、カウンセラー、医療・福祉・保健・教育・防犯等関係者、行政官、政治家、研究者、弁護士、ジャーナリスト、アーティスト、風俗店店長・従業員、出版関係者、学生等、性風俗で働く人々の支援に関心のある方。
問合せ先等 申込専用ページ:http://swash-rcnet.peatix.com/
問い合わせ:mail.swash@gmail.com
共催 : SWASH、レイプクライシスネットワーク(RC-NET)
後援 : 特定非営利活動法人アジア女性資料センター
テーマ 第46回セックス・カウンセリング研修会
LBGTの健康をサポートする
日程 6月4日(日)9:30〜16:30
会場 東京慈恵会医科大学西新橋校1号館5階講堂(東京都港区西新橋)
内容 「LBGTの基礎知識とその健康」
石丸径一郎氏(お茶の水女子大学准教授)

「レズビアンのセクシュアリティと健康支援」
藤井ひろみ氏(神戸市看護大学准教授)

「セクシュアル・マイノリティの医療支援」
井戸田一朗氏(しらかば診療所院長)

「トランスジェンダーのセックス・カウンセリング」
針間克己氏(はりまメンタルクリニック院長)

ほか
受講料 一般12,000円 学会会員10,000円 学生3,000円
お問合せ先 日本性科学会事務局
TEL・FAX 03-3868-3853 月・水・金AM10:00〜PM13:00
テーマ 第9回思春期保健ミニ講座
思春期の「生き抜く力」を高める
日程 6月18日(日)10:30〜15:30
会場 平和と労働センター・全労連会館(東京都文京区)
内容 講義「『生き抜く力』のメカニズム」
講義+演習「思春期の『生き抜く力』を高めるコミュニケーション」
講師 蛯名玲子(株式会社グローバルヘルスコミュニケーションズ代表取締役・博士:保健学)
受講料 10,800円(税込)
定員 150名
対象者 保健師、助産師、看護師、養護教諭、教職員、看護教員など
お問合せ先 一般社団法人日本家族計画協会 研修担当
〒162-0843 東京都新宿区市谷田町1-10 保健会館新館
TEL03-3269-4785 FAX03-3267-2658 URLhttp://www.jfpa.or.jp
ページのトップに戻る