HOME > 研修会ガイド > JASE後援・協賛

  • JASEについて
  • 研究事業について
  • 研究助成について
  • 出版物・資料案内
  • 研修会ガイド
  • 研修会ガイド
JASE後援・協賛
  • 最新のセミナー
  • 過去のセミナー
  • 各種団体

JASE後援・協賛

当協会が後援・協賛する各種研究会・研修会・セミナーについてお知らせしています。
※お申込み等は各セミナーお問い合わせ先へご連絡ください。

第27回関東甲信越静性教育研究大会

基本テーマ 情報化社会における性教育の今日的課題
日程 2017年11月25日(土)9:30〜16:30(受付開始9:00)
会場 東京都立晴海総合高等学校 講堂(東京都中央区晴海1-2-1)
主催 全国性教育研究団体連絡協議会、関東甲信越静性教育研究団体連絡協議会、東京都性教育研究会
協賛 日本性教育協会
内容 基調講演「性に関わる指導の今日的課題」(仮題)
国立教育政策研究所教育課程調査官

記念講演「性に関わるトラブルから見た現代社会の性意識」(仮題)
出口保行(東京未来大学教授)


分科会
第1分科会「小学校における性教育の実践」
第2分科会「中学校における性教育の実践」
第3分科会「高等学校における性教育の実践」
第4分科会「特別支援教育における性教育の実践」
第5分科会「性情報の指導の実践と講座」
参加対象者 教職員(保・幼・小・中・高・特別支援学校・専門学校・大学)、医師・看護関係者(医師・保健師・ 助産師・看護師)、地域医療・保険関係者、社会教育・青少年健全育成関係者、カウンセラー、相談員、 福祉関係者、保護者、学生、その他人間の性・性教育に関心のある方
定員・参加費 200名  一般2,000円(学生は1,000円)
申込み方法 郵便振り込み。 締め切り:10月27日(金)
お問合せ先 〈事務局〉都立稔ケ丘高等学校・井谷 享
FAX03-3926-7523 E-mail:Tooru_itani@education.metro.tokyo.jp


第22回 関西性教育研修セミナー(東京開催)

 今回の関西性教育研修セミナーのテーマは「北欧に性教育に学ぶ」の第2 弾!

テーマ 北欧における性教育 スウェーデンとフィンランドに学ぶ、知的障害児者への性の教育と支援・専門家養成
主催 関西性教育研修セミナー実行委員会
協賛 日本性教育協会
日程 2017年10月22日(日)13:00〜17:00
会場 日本性教育協会(JASE)会議室(東京都文京区小石川2-3-23 春日尚学ビルB1)
内容 第1部(13:00〜14:00)
「フィンランド・スタディツアー報告」
野坂祐子(大阪大学)、吉田博美(駒澤大学)、ティーナ・ヴィルポネン(セクスポ財団)

第2部(14:00〜16:00)
「スウェーデンにおける知的障害児者への性教育・支援」
シャーロッタ・ローフグレン- モーテンソン(マルメ大学)

第3部(16:00〜17:00)
「意見交流会」
司会・土肥いつき(セクシュアルマイノリティ教職員ネットワーク)
参加費 3,000 円(通訳付)
定員 30 名(事前予約優先)
問合せ先 E-mail kansaishy@gmail.com(参加希望者は(1)氏名、(2)所属、(3)連絡先を添えて、メールで申し込みください。手話通訳など、情報保障の必要な方は、その旨を10月8日までにご連絡ください。)


過去(1年間)の当協会(主催・共催・後援・協賛)の各種研究会・研修会・セミナー

ページのトップに戻る